2010年9月4日(土)~7日(火)第3回爆裂東海岸NJ編

a0064654_13303156.jpg
人生感謝することはたくさんあるが、こうも楽しい旅ができると、いろいろな人や様々なことへの感謝で胸が一杯になる。アメリカのLabor dayの休みに合わせて行って来たNew Jerseyゴルフツァー、いやぁ、本当に楽しかった。マイアミから行ったO家と一緒にNJ在住のH家に泊めてもらい、3ラウンドのトーナメントだ。

9月4日(土):爆裂東海岸(6名)コース:Farmstead golf course
9月5日(日):爆裂合同会(16名)コース:The Architect Golf Club
9月6日(月):爆裂東海岸(6名)プラス2名:Sunset Valley Golf Course

というラインアップ。

まずはホストになってくれたYっしー、Yumiちゃんに大感謝。空港の送迎から始まってすべての移動の足、滞在中の食事、おやつ、酒盛りまで、至れり尽くせりのおもてなしをしていただいた。また、ゴルフも全部手配してもらい、こちらは、ただキャディーバッグを車に積んで、ティーグラウンドに立つだけ。なんという贅沢だろう。

また、こうやって集まったH家、O家の皆さんにも心から感謝。前も書いたが、せっかくできた爆裂の縁、大事にしたいし、皆、この縁を大事にしてくれる、それがありがたい。

今回のツアーを一層楽しくしたのが、上記2日目の爆裂合同会と称する大コンペだった。なぜ合同会というかというと僕らいわゆる元祖爆裂ゴルフの面々とNJ在住の爆裂東海岸の方々の合同コンペだったのだ。サンディエゴからNJに移ったトムともさんが東海岸で結成したのが爆裂東海岸の会。H家は、元祖でもあり東海岸でもある。コンペの打ち上げで、青い空と目に沁みる深緑の山を眺めながら、2004年にサンディエゴで産声を上げた爆裂の輪が、時空を超えて広がったのだ、と感慨深いものがあった。

皆、心優しく礼儀正しいゴルフ狂で、事後のメールでのお礼のやり取りがまた暖かいこと。12人ものそんな人々とお知り合いになれたこと、これまた感謝だ。この人たちは、リップサービスでまた会いましょうとかマイアミやメキシコへ行きますと言っているのではない、と確信した。ほんとうにまた会える気がする。いいなぁ、ゴルフ。

そして、もちろん天にも感謝。三日間、よく晴れてくれました。
考えてみると、皆、健康で時間が作れてたまの贅沢をするぐらいのお金があってと、いろいろなことが重なり合って実現したことなのだ。これが一番天に感謝すべきことなのかな。

いち早くブログをアップしたユミちゃんに元祖爆裂の何人かがコメントしている。本当に羨ましそうだ。そりゃそうだ。僕が逆の立場だったら、それこそ居ても立ってもいられないだろう。
次回は、12/29,30,31ぐらいにマイアミ集合です。日本の元祖組もNJ組もサンディエゴ爆裂蟹組もみんな歓迎です。もっと輪を広げましょう!!

ゴルフ編、食べ物編と続きます(ホントか!?)。
[PR]
by gomanis | 2010-09-11 11:29 | ゴルフ


<< 2010年9月4日(土)~7... 2010年8月1日(日) 重慶火鍋 >>