天麩羅

a0064654_15313635.jpga0064654_15314887.jpg金曜日、もうすぐ帰任するK家夫妻を招いて天麩羅をした。例によって下ごしらえをしてくれたのはカミサン。テーブルセットが凛として美しい。赤塗りのお盆に一人一人の什器が並べられる。特に、天婦羅用に和紙が少しずらして折りたたんであるところなど、まことに日本の風情があり、よろしい。ビールで乾杯後、つまみなど少し食べ、おもむろに天麩羅に入る。メニューは、過日と同じ、イカ、海老、キスの3種。野菜は、ジャガイモと椎茸。お酒は、K夫妻が持ってきてくれたMondaviのFume Balnc。僕の好きなフルーティーな味わいである。さっぱりしているので、勿論、天麩羅にもよく合う。

揚げたての天麩羅は、本当に美味い。お客さんに振舞いながらも、一番楽しんでいるのはこの僕だろうといつも思う。最後の掻揚げも前回と同じ、小柱、小海老に三つ葉である。今回は、4人分だったので、大量に鍋に投入してしまい、カラッとは揚らなかった。油の量を増やすなり、分けて揚げるなりすればよかった。次回はもっと美味く揚げよう。

K家のサンディエゴ生活あとわずか。残りの日々を楽しんで欲しいと心から願う。
[PR]
by gomanis | 2006-03-28 15:31 | 我が家の食卓


<< East Lake Toshi-san 至福の時 >>