Encinitas T木さんとのゴルフ

a0064654_15201718.jpga0064654_15202894.jpg昔、中国で一緒にさんざん苦労したT木さんが出張で来たので、Encinitasで一緒にラウンドした。上海にいたころは、僕とアメリカなんて何の縁もなかった。ましてやT木さんはもともと国内営業の人なので、海外そのものがあまり縁のない人だった。それが、アメリカで一緒にゴルフをする日が来るなんて、人生、どこで何が起こるかわからないものだ。T木さんは、2週間も前から、この日が来るのを指折り数えて楽しみにしていたらしい。嬉しいことだ。僕も話したいことや、最近、中国に頻繁に出張しているT木さんにいろいろ聞きたいことがあったので、カミサンと同伴競技者のOさんに諒解をもらってT木さんと一緒のカートに乗ることにした。昔話に花が咲き、共通の知人の消息を確かめ合ったりして、大変楽しいひと時を過ごすことができた。

そんなわけで、珍しくあまりゴルフに集中せずに話ばかりしていたらスコアがまとまらず、前半44で折り返すことになってしまった。まずい。シングル入りが遠のいてしまう。後半は、話もしながらもゴルフに集中するときはスイッチを切り替え、頑張りに頑張って39で回ることができた。これで最近3ラウンド連続83である。これには満足。しかし、EncinitasはRating、Slopeともに低いのでDifferentialは12.0。ま、次回以降に期待というところである。パーオン9個は、新記録。ドライバーに加え、アイアンも改善したということで嬉しい。一方、パッティングが良くなかった。3パットも2回あり、35。最近、ちょっと練習が足りなかったかもしれない。

T木さんは、自由に走り回れるカートや(日本は違うらしい)、Encinitasの綺麗な景色にご満悦だった。また来てくださいね。
[PR]
by gomanis | 2006-05-20 15:20 | ゴルフ


<< Chula Vista 魚鳥屋 Surfside >>