海老とホタテとパスタとマニス

a0064654_14154467.jpga0064654_14165613.jpg出張で外食が続くと、家でゆっくり食べる食事が恋しくなるものだ。先週、日本出張から帰ってきた日の晩御飯は、前菜が枝豆、セロリと人参の野菜スティック、カンボゾーラチーズ。メインは、海老とホタテのオリーブオイル漬け込み焼き(こんな名前ありか?)とブロッコリーのパスタであった。

疲れた身体に、きりっと冷えた白ワインが心地よい。海老とホタテのソテーは、下味に秘訣があるのだろう、最近、よく登場するが、風味豊かだ。ブロッコリーのパスタは、茹で具合もほどよく、さっぱりとしておいしい。話をしながらゆっくりする食事は、格別のものがある。

そうこうしているうちに、目の周りがふわーっと熱くなってきて、猛烈な眠気が襲ってきた。時差ぼけにワインのダブルパンチだ。抗いようのない睡魔。一足先に寝させてもらう。

マニスが登ってきて番をしてくれたようだ。足にすりすりしている。愛い奴だ。
a0064654_14171584.jpg
[PR]
by gomanis | 2006-08-04 14:17 | 我が家の食卓


<< Encinitas 得意技は伸... 今度こそ 『吉牛』復活!! >>