鶏団子鍋

a0064654_14141427.jpga0064654_14142798.jpg先週の話になるが、鶏団子鍋を食べた。カミサンが、ひき肉を使わず、鶏肉の塊から叩きに叩いて作ってくれたのだ。こうして作った団子は、肉汁たっぷりで堪えられない旨みがある。潰したところにいろいろ調味料を入れるのだろうが、今日の団子はいつにも増してしっとり粘りがある。訊いてみると、エノキを入れたのだそうだ。なるほど、よく見ると、細かいエノキが鶏肉の間に見え隠れする。クリアスープでいただく鶏団子、僕の大好物である。薬味に、いただきものの『ゆず辛子』を使ってみる。小匙に少々だけ入れてみるが、ゆずの香りの中に、鮮烈な辛みがある。鶏肉の出汁をきりっと立たせる逸品だ。

白ワインとともにいただく、大変美味しい鶏団子だった。ごちそうさま。
[PR]
by gomanis | 2006-08-17 14:14 | 我が家の食卓


<< Twin Oaks もう少し Steele Canyon(一... >>