8月15日(水)飲兵衛の食卓

a0064654_13333877.jpg話は戻って先週の話。

月・火・木曜日を休肝日と決めてから、水曜日は酒盛りの日となった。やはり根が好きなほうだから、反動が来るのだろう。料理のほうも、つまみ系の創作料理が出てきたりして、楽しみな日でもある。

まずはビールで乾杯し、枝豆をつまむ。この日の献立は、大皿に〆鯖と味噌豆腐の二点盛り。味噌豆腐は市販のものだが、凍豆腐のような歯応えで、薄い味噌味がチーズにも似た風味を感じさせる。ちびちび齧りながら日本酒をすすると、いかにも飲兵衛という気分になる。最近の定番になりつつある。

野菜が不足になりがちなので、サラダも一緒に食べる。これは赤キャベツが基本だが、初の試みとして焼き椎茸の細切が載っている。サラダは、一般に酒に合わないと思っているが、この椎茸の香りで、あまり違和感はなくなる。

本日のメインは、鶏肉の香味焼き。醤油味を基調に、BBQ用のスパイスをまぶして焼いてある。このスパイスは、鮭の板焼き用のもので、唐辛子のほか、いろいろな香辛料がブレンドしてある。アジア系ともメキシコ系とも言えない、エキゾチックな味のする、不思議な調味料だ。魚用なので、マイルドなテーストで、淡い鶏肉にもよく合うし、日本酒ともけんかしない。

男山をぐびぐび飲んで楽しい飲酒日を過ごす。
[PR]
by gomanis | 2006-08-24 13:35 | 我が家の食卓


<< 8月18日(土) Surfside 8月19日(土) プチ夏休み ... >>