2006年10月22日(土) 天丼

a0064654_14185537.jpg例によって我が家の朝食は、重い。今朝は、先日の天麩羅の残り物を使って天丼。海老と烏賊と掻き揚げが少々。これを魚焼き器にアルミ箔を敷いて加熱する。ご飯の上に載せ、天つゆをたっぷりめに掛ける。この天つゆも、市販のつゆの素を昆布とかつおで取った出し汁で割ったものなそうだ。道理で美味いわけだ。ご飯にそのまま掛けても十分食べられるぐらいだ。もう一品は、これまた、同じく、手のかかった出し汁で作ったお澄まし。具は、舞茸と豆腐。出汁の自然の風味と、さっぱりした薄味が、天丼によく合う。皆さんも、この、宵越しの天丼を試されてはいかがか。朝から、贅沢なことだ。優勝したのは、この朝食のおかげかも。ありがたいことだ。
[PR]
by gomanis | 2006-10-25 14:19 | 我が家の食卓


<< これだから犬は可愛いよね 2006年10月21日(土) ... >>