2006年10月29日(日) 豚しゃぶ

a0064654_1263642.jpga0064654_127355.jpg夜は、豚しゃぶ。まずは、定番の枝豆で乾杯。我ながらよく飽きないと思うのだが、本当に、毎日食べてもいいと思うぐらい好きだ。鮮やかな緑色、さやの表面で産毛に絡まってきらきら光る塩粒、豆を押し出す動作、そして口に広がる畑の青い匂い。たまらない。これが食卓にあるだけで幸せな気持ちになれる。

ワインを開け、しゃぶしゃぶに移る。豚は、にんにくのすりおろしを塗った上に、それがスープに溶け出してしまわないよう、片栗粉をまぶしてある。こうするとにんにくの旨みが閉じ込められるだけでなく、食感も滑らかになって美味いのだ。さっと湯がいて色が変わったところを見はからい、素早く引き上げ、紅葉おろしの入ったポン酢に下の半分ほどを浸し、いただく。うーん、牛もいいが、豚も甘くて旨いな。大皿二枚に盛った豚肉を2人で楽に完食。

a0064654_127211.jpga0064654_1273876.jpg肉の匂いに誘われ、マニスが、いつにも増してしつこく食卓の下で待機している。不憫なので、いつものように食べ終わってから、ひざに載せてやる。盛んに食卓の残り香を嗅いでいる。皿を舐めると叱られるので、舌をぺろぺろ出す代償行為で我慢しているのが可愛い。あまり可愛いから、今日は、ワインをやろう。マニスは、ウィスキーはだめだが、ワインは大好きなようで、僕の指から垂れる雫に一所懸命舌を伸ばす。酔っ払う様子もないので、意外といけるクチなのかもしれない。
[PR]
by gomanis | 2006-11-05 12:08 | 我が家の食卓


<< 2006年11月2日(木) N... 2006年10月28日(土) ... >>