2006年11月9日(木) 今週の食卓から

a0064654_22475257.jpga0064654_2248461.jpg金城の翌日は、食べきれず持ち帰った料理を、カミサンがリメイクしてくれた。甘ったるかった干焼明蝦球は、ぴりっとしまった味に生まれ変わった。地の甘さは多少残ったものの、これは、美味かった。イカの揚げたのはそのままいただく。こういうのは、暖めるだけで、十分おいしくなる。更に、この日、新たに作ってくれたのは、チャーシューとねぎの炒め物。ラーメン屋でつまみに出てくるものだが、これは、チャーシューの旨みとねぎの香ばしさが奏でる堪えられない味だった。我が家の定番入り確実だ。

別の日は、Kさんにいただいたカレールーを使ったキーマーカレー。豚のひき肉に、たまねぎ、生姜、その他いろいろ入れて(実は、よく知らない)煮込んだものだ。唐辛子が豪快に入れてある、激辛の大人のカレー。味わい深く、なおかつ辛さが食欲をそそる。ダイエットのことも忘れ、汗をかきかき、2膳もおかわりしてしまった。更に、翌朝は、このカレーでスパゲッティ。このカレーは、パスタにもよく合う。朝から、大変贅沢な気分になった。a0064654_22482718.jpg
[PR]
by gomanis | 2006-11-10 22:50 | 我が家の食卓


<< 2006年11月9日(木) マ... うなぎ犬 >>