2007年9月19日(水) 何でそんなに降るかなー??

a0064654_12133829.jpg『寝ても覚めても ~メキシコ編』、メキシコの極楽ゴルフライフを楽しく綴って行こうと意気込んでいたが、あいにくの大雨である。10月あたりまで雨季ということなのだが、今年は異様に雨が多いとのことで、せっかく会員になったChilucaというゴルフ場は、ずーっと閉鎖が続いたまま。どうしてくれるんだっ!せっかく楽しみにしてたのにっ、と怒りが募るばかり。

それでも水はけのいいゴルフ場はやっている。先週の週末は、Copalというパブリックコースで二連荘。ここは、ゴルフ場ガイドブックにも載っていないという、超マイナーなコース。大昔、ゴルフ人生の始まりとなった、ジャカルタのファットマワティという、それはそれは、大衆的な愛すべきゴルフ場があったが、そこと同様、9ホールのコースだ。ファットマワティーは、ティーグラウンドは共通で、グリーンが前後半分かれていたが、ここは、前半、後半、違うティーグラウンドから打ち、グリーンは共通というシステム。

コースの性格としては、斜面に造られているのでフラットというわけではないが、丘陵コースとも言えない。サンディエゴのDouble Treeに似ているか。芝の状態は、コースの“格”にしては、すこぶる良い。川や池もほとんどなく、ところどころ木は障害になるが、OBがたくさんあるわけでもなく、Ratingは66.7という、肩透かしを食らったような易しさである。

Chilucaであぶれた会社の同僚数人と一緒に回る。ここ、メキシコでも、ゴルフナッツが結構いてよかった。

一日目、前半、なかなかパーが取れなかったが、後半頑張って、86。まぁ、こんなものかというスコア。二日目は、コースレイアウトもわかって悪いスコアの出ようはずもないと、張り切ってティーオフ。前半、3オーバーの38で上がる(Par70)。これは、70台行くかと思ったら、後半、パー5で突如乱調、10を叩く。ここから立ち直れず、なんと痛恨の50を叩き、結局、前日より悪い88。

今週末は、Chilucaを抑えてあるが、今日も午後からザーザー降り。まただめか。。。
土曜日にマイアミに出張、日曜日にゴルフをすることにしてあるので、楽しみ。いっそ、土曜日、朝一で出発し、午後、マイアミでゴルフするか。カートで回るアメリカンなお気楽ゴルフが懐かしくもある。雨季は嫌いだ。
[PR]
by gomanis | 2007-09-20 12:18 | ゴルフ


<< 2007年9月22日(土) C... 2007年9月9日(日) メキ... >>