2007年9月22日(土) Chiluca “半”デビュー

a0064654_12255948.jpg雨季がようやく終わりに近づいているようで、今週は、良い天気が続いた。そろそろいいだろうと、5人でChiluca(チルーカ)に繰り出した。正式には、Club Campestre Chilucaという。Campestre(カンペストレ)というのは、辞書で引くと“野原の”とか“田園の”という意味らしいので、たぶん、Club Campestreが英語の”Country Club”という意味なんだろう。市の中心部、僕らの住むPolanco地区から、北西に車で30分ぐらい行ったところにある。丘陵地帯にあり、アップダウンがきつい。会社で会員になっているLa Haciendaに比べて、アスリート系かと思い、会員になった。

仕組みが、面白い。会費を毎月払う。5,600ペソの月会費と1,000ペソの管理費。$600ドルほど。これで、あとは、やり放題。キャディーに毎回$20ほどのチップを払うほかは、グリーンフィーは一切かからない。夫婦で一ヶ月に延べ10回やると、1ラウンドあたりのコストは$60ぐらいになるので、これでサンディエゴと同じぐらいの値段という感覚。やはり、少し割高ではある。しかし、会員にならずにビジターでやろうとすると、一回$300ぐらいかかるので、実際には、どこかの会員になるしかない、というのが現実だ。もうひとつ面白いのが、Consumptionの精算。どういうことかというと、一月のゴルフ以外の最低消費(主にレストランの飲食)が$100と決まっていて、食べようが食べまいが翌月に徴収される。$100以上消費していれば、実費の後払いだが、$100に達していないと、$100まるまる取られる。だから、皆、家族を連れてきて、一所懸命食べている。ちょっと納得がいかない制度なので、いずれネゴをしなくてはなるまいと思っているが、現状は、こうである。やはり、アメリカと違って、金持ちのスポーツなんですな。鷹揚に金を落とさなくてはならないらしい。

さて、肝心のゴルフ。今日は、爽やかに晴れ上がり、気持ちがよかった。しかし、下は、よほど水はけが悪いらしく、まだ、歩いた靴跡にじわーっと水が出るような状況だ。出だしのホールを初め、パー4のホールが2つパー3に変更されていた。しかも、ちょっと高く上がったボールは、ズボっと地面に突き刺さり、フェアウェーでもボール探しに苦労するような有様だった。もっともっと乾かないと、普通にゴルフはできないようだ。そういうわけで、パー70の変則ラウンドで、グロスが91(43,48)。6,404ヤード、Course rating 70.6、Slope 135なので、やはり、80台前半を出さなくては一桁のDifferentialは出ないだろう。メキシコに来てからまったく練習していないので、下手になりつつあるようで怖い。アイアンが、また、ひどくなっている。

昼ごはんもそこそこに空港へ向かい、マイアミに移動。明日は、マイアミの連中とトーナメントだ。楽しみ、楽しみ。
[PR]
by gomanis | 2007-09-23 12:29 | ゴルフ


<< 2007年9月23日(日) H... 2007年9月19日(水) 何... >>