2010年元旦 明けましておめでとうございます

皆さん、明けましておめでとうございます。

夕べは、紅白を見ながら御節を食べ、日本酒を飲みすぎて、新しい年はかなりの二日酔スタートとなった。スーザンボイルや水樹奈々が良かったのは覚えているし、細川たかしの「望郷じょんがら節」の熱唱も心に残ったが、その後感動したはずの絢香の「みんな空の下」やドリカムは、全く覚えていない。今日になってyoutubeで観てふーんとおさらいをした次第。今年もこうやって呑兵衛路線で行くのかな。

a0064654_752432.jpgマニスを散歩に連れ出し、少し体調が回復して元旦のお膳に就く。形ばかりの乾杯をして新年の挨拶をしていただく。今年は、僕のリクエストで数の子をたっぷり作ってもらった。そのほかは松前漬け、しめ鯖、かまぼこ、栗かのこ?、カラスミ、ぬか漬け。カラスミは、Emちゃんのお手製。Emちゃん、ありがとうございます。とても良いお味です。それから主役の雑煮とあんこ餅。これは、子供の頃からの習慣ではずせない。雑煮の出汁は、香り高く上品な味。あんこは小豆から煮てくれて、手間がかかっている。甘すぎず、ちょうどよい塩梅だ。


a0064654_7523724.jpga0064654_753697.jpg

マニスも最後に特製雑煮をもらう。嬉しそうにぴょんぴょん跳ねながらカミサンの後をついて回り、お座りして雑煮が床に置かれるのを待つ。鶏肉とにんじん入り。出汁は、生意気に人間様と同じ昆布から取ったもの。わかったかな?
a0064654_7534145.jpg
[PR]
by gomanis | 2010-01-02 07:53 | 我が家の食卓


<< 2010年1月2日(土) 打ち... 2009年12月28日(月) ... >>