2010年1月2日(土) 打ち初め、快進撃スタート!!

a0064654_351668.jpgメキシコシティーにしては、少し肌寒い中、カミサン、T夫妻とアシエンダで打ち初め。ゴルフは楽しい。フロリダ以来の快進撃が続き、いきなり80(39,41)のコース自己新が出た。去年の11月に2年ぶりにやっと記録を更新して以来、たったの一月半で再度の更新。まさに”春から縁起がいい”というやつだ。

内容を見ると、パーオンが7ホール(去年の平均は3.3)と多く、また、100Y以内のアプローチが10(同17.7)と大幅に減っているのがわかる。要するにドライバーの距離が伸びて、なおかつ120-140Yぐらいのグリーンを狙うショットが良かったということだ。
素晴らしい。

ドライバーの距離が伸びたのは、マイアミでグリップを交換したことに起因している。グリップを換えたら、きつく握らなくてよくなり、その結果、改めてヘッドの重みを感じたのだ。そして、テークバックからフィニッシュまでヘッドの重みを感じるようにスイングすると、とても気持ちよくボールが飛んでいくことに気づいた。これにトップの切り返しで例の左尻を後ろにぐっと引く動作を加えると、更に飛距離がでる。アシエンダは、6,670Yと長いコースなので、飛距離が出ると楽になる。

アイアンが調子よかったのは、XXIO効果に加え、ドライバーで気づいたヘッドの重みを感じながらスイングをするということをアイアンにも応用した結果。自然にコックが効いてびしっと気持ちよく飛んでいく。

惜しむらくは、最終18番。これを沈めれば79というパーパットをはずした。まぁ、この分だと今年は何回か80を切るチャンスがあるだろう。出張が入るので次のラウンドは2週間後。楽しみなことだ。
[PR]
by gomanis | 2010-01-04 03:51 | ゴルフ


<< 2010年1月13日(水) 誕... 2010年元旦 明けましておめ... >>