<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2010年11月13日 Maderas攻略、犬xx夫婦

a0064654_1620291.jpga0064654_16201662.jpg週末は、サンディエゴ。旧知のKKさん、Akeminさんにつきあってもらい、僕の大好きなMaderasでラウンド。KKさんの友人M氏もジョイン。彼は、僕も仕事上の付き合いでよく知っている。

サンディエゴは、やはり気持ちいい。Rancho Bernard Roadから左の谷に向かって行くこの道の景観は、何度来てもわくわくさせられる。澄んだ空気にくっきり映える岩山。彼方に広がるMaderasのコース。

ラウンドは、絶好調。すべてのショットを8割の力で同じリズムで振ることを心がけたのがよかったのだろう。43+38=81。最終ホールをダボらなかったら70台が出ていた。この難攻不落のMaderasでは会心のスコア。Differencialも7.6と今年最高の数字が出た。ただし、今回は、白ティーからだけどね。青とは、景色、プレッシャーだいぶ違った。次回は、もう1度青でやってみようかな。

ラウンド後は、カミサンもジョインして皆でKKさん宅へお呼ばれ。MNちゃんの心づくしの料理をご馳走になった。

a0064654_1623325.jpga0064654_16164496.jpgこの家は、我が家以上の犬xxだ。メキシコに遊びに来てくれたときにマニスがよほど可愛かったのだろうか(と僕は信じている)。サンディエゴに戻ると、まもなく、ゴリというパグを1匹飼いだした。この犬とは、僕は2度目の対面。フゴフゴ言って、人懐こく、とても可愛い。その後、ゴリが余りに性格が良いのと、留守番時にパートナーがいたほうがいいだろうということで追加ゲットしたのが、メスのソラ。ところが、このソラは、あまり性格がよくないらしい(MNちゃんいわく)。僕から見ると、2匹とも可愛かったけどね。食い意地が張っているのはマニスそっくりで、僕らがいる間中、テーブルの周りでフゴフゴ言って食べ物を睨みつけていた。

MNちゃんは、ひどい飼い主だ。”ごはん?”と声をかけ、ゴリとソラがフゴフゴ嬉しそうな顔をしたところで”ウソだよー”と言う。犬にそれはないんじゃないの?MNちゃんらしいでけど。KKさんももうメロメロで甘やかし放題。

気の置けない仲間との語らいはいつも楽しい。そして旅先で触れる犬は心を癒してくれる。僕も結構犬xxの範疇に入るかな。
MNちゃん、KKさん、ありがとうございました。またメキシコにも遊びに来てくださいね。
[PR]
by gomanis | 2010-11-21 16:24 | ゴルフ

2010年11月 宮里藍ちゃんのファンになってしまいました

a0064654_13305120.jpg
とあるきっかけでLorena Ochoa杯LPGA tourプロアマに出ました。前日の発表を見ると、なんと宮里藍ちゃんと一緒の組。なんという幸運であろう。

実は、このプロアマ、上田桃子が出るという可能性も直前まであり、僕は、そちらを希望していた。そして宮里藍は、ある人から、とても愛想が悪いという評判を聞いていたので、一緒の組と聞いたとき、正直、一抹の不安も感じたのだった。

ところがどうであろう。ティーグラウンドで顔を合わせるなり、向こうから、例の甲高い声で「こんにちはー!」と笑顔で声をかけてきたのだ。不安は一瞬に吹き飛び、好感度200%アップである。藍ちゃん、小さい。身体全体が小さいだけでなく、顔が小さい。そして歯が白い。笑顔が、かわいい♪ 

5時間半のラウンドの間中、話す機会がたくさんあった。ほかのプレイヤーに気を使いながらも、やはり日本語で話せる特権で少しよけいに話ができた。礼儀正しく、芯のしっかりした女性であった。思うに、前述の愛想が悪かったというのは、彼女が米国ツアーに参戦したルーキーの年。それから5年、プロとしてファンサービスも仕事のひとつとしてこなせるように成長したということなのだろう。

身近で彼女のショットをたくさん見た。小さな体躯から繰り出される1打1打を、文字通り、息遣いの感じられるほどの距離で眺めていると、20歳かそこらで米国ツアーに飛び込み、生活を賭け、未来を賭けて戦ってきた人の5年の歳月の重みをまざまざと感じた。

メキシコのおっさんが、テキーラ片手に飛ばすくだらぬ冗談に合わせて笑いながらも、明日からの本番に、真剣に照準をあわせプレッシャーと戦い始めているのだろうな、と思った。

頑張れ、藍ちゃん。これからは応援します。
a0064654_13242945.jpg
[PR]
by gomanis | 2010-11-11 13:25 | ゴルフ

2010年11月7日 Yoshi、O田登場

爆裂のYoshiと、昔中国で一緒に苦労したO田君が、出張でメキシコに来た。大勢でのビジネスディナーの後は、2人を誘って我が家で飲みなおし。カミサンには来宅の可能性は伝えてあったが、僕が2人に急に家に泊まれと言い出したものだから、ベッドメイキングやらタオルの準備やらでにわかに忙しい思いをさせてしまった。

a0064654_13275623.jpga0064654_13273334.jpgでも、旧知の2人とカミサンと4人で呑む酒は格別に旨かった。Don JulioのAnejoはブランディーもかくやと思わせるほどの上品な熟成のでき。昔話や近況報告などで話が弾む。気になっていたYoshiの長野単身赴任の様子も、聞けばそれほどストレスになっていないようで一安心。年末のフロリダゴルフ合宿に誘うと、結構乗り気。ぜひJunちゃんと相談して参加を決断してください!!

マニスもYoshiを覚えていたようで(ほんとか?)嬉しそうだった。

a0064654_13281077.jpg
楽しく飲んだ日の翌朝は、ラーメンで喝!を入れ、3人で仲良く出勤だ。
[PR]
by gomanis | 2010-11-10 13:29 | 美食