2010年5月17日(月) 頑張れ吉野家

a0064654_4184271.jpg日本出張最後の話題。

日本へ行くたびに、早朝の街を走り、カロリーを十分に消費したあとに自信と安心感を持って吉野家の牛丼を食べるのが楽しみだった。ところが今回は異変が。

その1。走ると膝が痛む。左膝の外側がじんじんと痛み出して30分も走れない。やはり今年、だいぶサボってきたので脚が走れる状態にないのだと思う。仕方がないので、途中から歩く。高輪のあたりは、江戸時代の屋敷跡の石垣などがあって歩いても楽しいのだが、体力を消費できないのが残念。昼間は歩くのには不都合はなかったが、下りの階段は苦痛だった。痛み出してからも5分ぐらい、無理して走り続けたのがいけなかったな。

その2。品川高輪口の吉野家が閉店していた。会社の同僚によると、すき屋、松屋との競争に押されてかなり不利な状況にあるらしい。数年前の狂牛病騒ぎのときに、”格好つけて”アメリカ産の牛肉にこだわったのが原因だ、とこの”事情通”の同僚は語った。それが本当かどうかはわからないが、確かにすき家のほうが客が入っているようだ。

仕方がないので、港南口の店へ。体力をあまり消費しなかったので牛丼はマズイかなー、と思ったら、”軽盛”という新メニューがある。肉もご飯も”並”の2/3に抑えてあるという。これはいい。軽盛汁だくに生卵、味噌汁。完璧な朝ごはんだ。

吉野家、はやい、やすい、うまいの原点を貫いて生き残って欲しい。頑張れ!
[PR]
by gomanis | 2010-06-05 04:23 | 美食


<< 2010年5月28日(金)~3... 2010年5月21日(金) 大... >>