人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2010年8月3日(火) タイ風焼きそば

2010年8月3日(火) タイ風焼きそば_a0064654_0574077.jpg
この日のカミサンの料理は、気合が入っていたなぁ。
前菜が、隼人瓜の浅漬けと胡瓜のラー油和え。隼人瓜(ハヤトウリ)というのは初めて食べたが、大根のような繊維の荒さで、蕪のようなかりかりとした食感を持つ野菜だった。市内のどこぞのマーケットで買ってきたという。メキシコの野菜、いけるではないか。胡瓜は、塩もみをして久米島のラー油という激辛辣油を和えたもの。これもビールと相性がよかった。


2010年8月3日(火) タイ風焼きそば_a0064654_0573968.jpg
もう一品は、帆立のバター煮、というのだろうか。白濁したスープに薄切りにしたなんとかという芹のような香味野菜。帆立の酒蒸を洋風に濃厚にした感じだ。バターは大匙ひとつしか入れていないというが、風味が際立ち、実に美味だった。スープを飲むと、これまた唸る美味さ。今後定番にしたい一品。


2010年8月3日(火) タイ風焼きそば_a0064654_0574040.jpg
メインは、焼きそば。赤ピーマンと雑魚がたっぷりかかっていて、その上に香菜が散らされている。下に隠れている麺をかき混ぜながらわっしゃわっしゃ食べる。雑魚の塩気と麺の甘さが微妙にミックスされて美味い。香菜とピーマンの野の香りが、東南アジアを思い出させる。うーん、これはタイ風焼きそばだな、と勝手に命名。どんぶり一杯の焼きそばを2人で楽勝で完食。いやー、おいしゅうございました。

# by gomanis | 2010-08-07 00:56 | 我が家の食卓

2010年7月22日(木)松茸ごはん

2010年7月22日(木)松茸ごはん_a0064654_2258823.jpg松茸の季節がやってきましたよ。何度も書いていますが、鬱陶しい雨季の唯一の楽しみ。
今夜の献立は、松茸ホイール焼き、胡瓜の酢の物、春菊のおひたし、アサリの酒蒸、蕪の味噌汁、そしてメインの松茸ごはん。
カミサンが店を4軒まわって日本酒を買って来てくれました。
はふはふ言いながら味わう雨季の味覚。幸せなことです。

2010年7月22日(木)松茸ごはん_a0064654_22585321.jpg2010年7月22日(木)松茸ごはん_a0064654_22591182.jpg
# by gomanis | 2010-07-25 22:56 | 我が家の食卓

2010年6月27日(日) ゴルフ、今年前半を振り返って

昨日の会社コンペで、今年前半のゴルフが終了した。つまり、今年が半分過ぎてしまったということだ。月日の経つのは本当に疾い。

今年のゴルフは、満足の行く進歩を見せていると思う。グロス平均が、88.4。これは、マメに記録を取り始めた2003年以来最も良い数字。昨年通年よりも1.9打縮まっている。中身を見ると、改善したのは2点で、100Y以遠のショットとアプローチがそれぞれ0.8打と0.7打改善している。100Y以遠は、主にドライバー。その証拠にFWキープ率が昨年の52.8%から54.4%に上がっている。

技術的には、ベンホーガンの基本に返るのと、ヘッドの重みを感じてクラブを放り投げるようにスイングすることを心がけているのが奏功しているようだ。勿論、前にも書いたが、アイアンを、易しいXXIOに変えたのも大きい。易しいクラブが、スイングを力の入らない、良いものにしている。

他方、進歩が見られないのがパッティング。ここまでの平均は32.3。昨年から0.1打しか改善していない。僕のような寄せワンゴルファーは、これが28とか29でないとおかしいのではないか。問題は、いまだにストロークに安定性、再現性がないこと。転がりが一定でないので、ラインを読んでも実行が伴わない。これが、今、ラウンド中、一番辛いところだ。最近は、とにかくヘッドをボールの先まで走らせて、強い転がりを出すことが癖になるように練習している。転がりが一定になったら、ラインの読みが当たるか当たらないかだけの勝負になる。そうしたらどんなに楽だろう。

もう1つは、メンタルコントロール。これは、永遠の課題だ。いかに最初のホールをボギーで収め、心穏やかにラウンドを始めるか、ダボ、トリ、3パットの後、どうやって速く忘れて平常心を取り戻すか。これは、今後も”修行”が続く。

今年は、70台を5回出すという目標もあるのだが、一度も出ていない。80ちょうどが3回出ているのだが、あと1個のパーが取れない。これなど、明らかにマインドセットの問題。どこかで下手なゴルフをしている。1度、”勝ち方”がわかると割と容易に80が切れるような気がしているのだが。。。

後半戦、最初のラウンドは、今週の土曜日、ホームコースのLa Haciendaだ。楽しみ、楽しみ。
# by gomanis | 2010-06-29 19:59 | ゴルフ

2010年6月6日(土)これは美味い!清河の韓国河豚鍋

2010年6月6日(土)これは美味い!清河の韓国河豚鍋_a0064654_1952639.jpg2010年6月6日(土)これは美味い!清河の韓国河豚鍋_a0064654_1955812.jpg
久々に衝撃の味に出会った。

レフォルマのAngel(アンヘル)の塔から南にちょっと下がったところにある清河(Chong Ha)という韓国料理屋。ここの河豚鍋は、絶品だった。河豚は、皮も骨も付いたままのぶつ切り。スープが出色。葱、もやし、香菜、赤唐辛子などが入った、ほんのわずかに黄色味がかった清湯。淡い塩味ながらダシがよく効いている。見た目ではわからないが、胡椒もたっぷり入っていて癖になる味だ。これで河豚を煮て、お椀に取って何もつけずいただく。河豚の淡白な風味が殺されない、しかし個性のあるスープ。うーん、韓国料理は奥が深いな。

ほかには、刺身もある。ホヤや牡蠣の刺身など、酒飲みにはたまらないが、調子に乗って追加注文すると大量に来るのでほどほどの量で止めておいたほうがよい。僕らは、牡蠣は鍋にも入れて、河豚鍋のあとは牡蠣鍋を楽しむという贅沢をした。

最後は、ご飯と卵をもらって雑炊。くゎーっ!!濃厚な出汁が染みこんだご飯、たまりません。。。
2010年6月6日(土)これは美味い!清河の韓国河豚鍋_a0064654_197305.jpg
# by gomanis | 2010-06-29 19:08 | 美食

2010年6月27日(日) World Cup ~夢破れ~

メキシコ、やはり敗れました。相手がアルゼンチンじゃ、仕方ないか。ボールを持つと一人でも野獣のようにぐいぐい攻めあがるアルゼンチン。対照的にボールをもらうと借りてきた猫のように戸惑うメキシコ。誤魔化すように意味のないパスを廻すだけ。どう攻めるか決めてなかったのかヨ、と突っ込みを入れたくなりました。

そんなで、ソカロに集まった推定8万人の群集もスーパーがっかり。でも騒ぎになることもなく、おとなしく解散したのでした。4年に1度のお祭りもこれで幕です。

日本は、火曜日、対パラグアイ。祭りはまだ続くようです。
2010年6月27日(日) World Cup ~夢破れ~_a0064654_9583024.jpg
# by gomanis | 2010-06-28 09:58 | 一般